『TERAKOYA』

グループレッスン&プライベートレッスン 期間限定開講!(2022年3月まで)

M'sAdvanceは、中学生・高校生対象のオンラインスクールを7月より開講いたします。

その名も『TERAKOYA』。

我々はサッカースクールですが、ボールは蹴りません。

普段の悩みや、練習中の疑問を解決したりします。

スポーツは昔から『心技体』と言われていますが、M'sAdvanceでは『心技体脳』です。

『TERAKOYA』では『』+『』=『マインド』に重点を置き、生徒の将来豊かな人生のサポートをいたします。

代表の松岡は36歳になる昨年まで長くJリーグで活躍してまいりました。

Jリーグの平均引退年齢は26歳であり、10年以上も長く第一線で活躍できたのは彼の努力に他なりません。

志のある皆様も同じように努力をされていると思います。しかし努力をするだけでは不十分です。

間違った努力ではなく正しい努力をしなければ頂上には到達出来ません。

 

では正しい努力の見つけ方とはなんでしょう?

それは新たな知識を増やすこと。それを実践してみること。

この循環を繰り返していくことで正誤の見分け方が判断出来ていきます。

 

人はいつからでも変われます!

しかし早いうちから変わる事ができれば、可能性はより大きくなります!

 

我々M'sAdvanceが志のある彼らを全力でサポートいたします。

対象

  • 中学1-3年生
  • 高校1-3年生

特徴

  • 一回の授業でサッカー半分マインド半分をお伝えします!
  • サッカーの知識のみならず、明日から実践できる心のあり方考え方が身につきます
  • オンラインツールを使いそれぞれの自宅から授業を行います!
  • LINEのオープンチャット機能でいつでも質問・悩みにお答えします!
  • 受講生それぞれの都合に合った時間を選べます!欠席の場合の録画受講も可能です。
  • 日本全国にいる同級生と共に学ぶことで、新たな出会いが生まれます。そしてまだ見ぬ生涯の親友と出会える機会が必ず訪れるでしょう!

内容

 

毎月1つのテーマを設定し4週/月にわたって丁寧にわかりやすく伝えていきます。

  • サッカー部門(30分)

パスの考え方

ドリブルの考え方

シュートの考え方

インターセプトの考え方 など

  • マインド部門(30分)

プロとアマの違い

目標を達成させる思考法

努力以上に大切なこと など

日時

初回は『月曜日コース・7月5日』『金曜日コース・7月9日』よりスタートです! お申し込みはお早めに!!

グループレッスン(1回60分・月4回) ※上限人数がありますのであらかじめご了承ください。

  • 中学生『週始まりイキイキコース!』 月曜日・18:30-19:30
  • 高校生『週始まりイキイキコース!』 月曜日・20:00-21:00
  • 中学生『週末テンション爆上げコース!』 金曜日・19:00-20:00
  • 高校生『週末テンション爆上げコース!』 金曜日・20:30-21:30

プライベート(1on1)レッスン(月4回)

  • 1回45
  • 日時は個別に相談いたします。

毎月の受講スタイル(イメージ)

コース

いまなら!

  • グループレッスン 中学生¥5,000/月(税込)・高校生¥6,000/月(税込)
  • プライベート(1on1)レッスン ¥10,000/月(税込)
  • 入会金・年会費不要!
  • 支払い方法:クレジットカード決済 または 銀行振込
  • 2022年3月分までの一括支払いも可能
  • 月の途中入会の方は、その月の回数分で計算いたします。
  • 最小人数(4名)に満たない場合は時間・曜日の移動をお願いする場合がありますので、予めご理解のほどお願い申し上げます。
  • その他、詳しくはメールにてご質問ください。 msadvance2021@gmail.com

申し込みフォーム 


講師紹介


松岡亮輔(まつおかりょうすけ)

1984年生まれ。兵庫県西宮市出身の元 Jリーガー。

中学・高校はセレッソ大阪の下部組織に在籍。

平日は18:00-21:00まで練習し帰宅するのは23:00というハードな日程にも本人の情熱は失われず、6年間を過ごす。

しかし高校からプロ選手になることは叶わず、人生で最大の挫折を経験。心にぽっかり穴が開いた状態で関西の強豪校・阪南大学に進学。そこで、「自発性こそが一番の成長に繋がる」ことを理解・習得し、その後の劇的な成長スピードにより念願のプロサッカー選手になる。

Jリーグではヴィッセル神戸・ジュビロ磐田・モンテディオ山形・藤枝MYFCに在籍し、通算297試合、計14年間活躍。2014年天皇杯準優勝、2019年にはJ3リーグ年間ボール奪取数1位の個人賞を記録。(データスタジアム:参照)

またJ1.J2.J3全てのカテゴリーを経験すると共に、大久保嘉人選手・宮本恒靖氏・川口能活氏ら数々の元日本代表選手からプロフェッショナルを学ぶ

2021年1月現役引退。2021年3月M’sAdvance(エムズアドバンス)を設立し、現在はテレビやラジオ、youtubeなどのタレント活動や、講師業、司会業など活動は多岐にわたる。また、3人の子を持つ父親でもある。

 

本人コメント

14年間サッカー選手として活動してまいりました。引退した今はやりきった!スッキリとした気持ちです。

しかしこれまでのサッカー人生において、全く後悔がなかったわけではありません。特に「中学・高校時代にサッカーのみならず人生を豊かにする知識や考え方(マインド)をもっと身につけておけばよかった」と感じているのも事実です。

私の中学・高校時代は様々なことに興味を持ち、同時に世の中では常識とされていることに対して疑問も多く抱きました。その純粋さが反抗期と捉えられたり、意見が尊重されず大人の常識の中で丸め込まれたりもしました。モヤモヤとイライラで答えの見つからない日々が続いていましたが、大学進学を機に「自らの意思で考え行動する事(自発性の重要性に気づきました。自発性により思考次第で世界が変わることを実感し、自分の中で猛烈に物事の好循環が生まれていきました。

ではそもそもなぜ、自発性が大事だと気づけたのか?

その一番の要因は「たくさんの大人と接した」ことでした。

様々な価値観をもち、経験・知識が豊富な大人に対して、私は積極的に話を聞きに行き、疑問を投げかけました。自分と違う考えの人はもちろん、自分の考えを修正してくれる人など、たくさんの方々から刺激を受け、知識を吸収していきました。

取り入れた知識を実践してみて、うまく行った場合もそうでない場合もありました。しかしトライ&エラーを繰り返していくうちに成功体験を積み重ねました。

一度成功した喜びを感じると「もっともっと」と欲深くなり、高そうな壁を見つけてきては乗り越えようと挑戦しました。どんどんサッカーも人生も好きになっていきました!

とはいえ知識は大事なのですが全てを鵜呑みにするのではなく、取り入れた知識を自分で取捨選択し、意思を持って自分の人生を決断していく。この思考も大切ではないかと思います。

自発性に芽生えてからは『自由』を強く感じるようになりました。同時にそこには『責任感』も感じるようになりました。

私の想いは、将来性豊かな子供たちにこのマインドの重要性をいち早く実感・実践して欲しいのです!

 

私の大事にしている言葉に「十人十色」というものがあります。世の中にはたくさんの人がいて、その数だけ価値観や考え方が違います。自分と相手との違いに戸惑わず、受け入れ、尊重し、分かち合っていく。そこに人間としての本質があり、人生の素晴らしさがあるのではないでしょうか。

心身共に不安定なこの年代の子供たちに、サッカーや人生における大事なことを様々な角度から刺激を提供し、吸収し、そして自分の道を拓いていって欲しい。その一助になりたいとずっと思っていました。

このオンラインスクールを通して一人でも多くの子供たちの、心の拠り所になれたら嬉しく思います。

松岡亮輔